鴻ノ池から和気

  鴻ノ池サービスエリヤにて目覚めて、恒例の散歩して、サービスエリア内のレストランで、最近嵌り続けているうどんと言う事で、朝食の釜玉うどんを注文しましたが、なんと薬味にすりおろしショウガと醤油だけです。


 僕達の感覚だと、かつお節とかゆで汁たっぷりの感覚なのですが、醤油に秘密が有りました、キニラ醤油と言いまして、倉敷市だけでしか、作られていない、出汁の効いた醤油です、冷めないうちに食べます、何とも今までに味わったことの無い美味しさと風味、これはGoodです、もう病みつきになりました。


 その時点では、倉敷市特産とはつゆ知らずで、岡山県ならどこでも購入できると思い込んでいました。


 後日談なのですが、岡山県内ならスーパーマーケットでなどで購入できると思っていましたが


 残念ながら、有りませんでした、今どきは大変便利ですよね、インターネット注文できますからね、帰宅後に楽天で購入しました、しかも第一回目の購入品が切れないうちに、連続注文しました。

 倉敷市まで移動して、美観地区を見学しました。

 カーナビに駐車場の案内をさせたところ、なんと一番端と思われる駐車場(1時間400円)だったのです、まぁ良いかで駐車して美観地区に行きました、美観地区入り口付近の駐車場(30分800円)で確認したら、なんと2時間程度駐車すると、約4倍でした、たまにはアホナビも役に立つときが有るとほめてあげた。

078.JPG

077.JPG

 
 結構な、広さでした平日にもかかわらず、観光客がいっぱいでした、特に多い所は、卵かけごはんのお店でした。

084.JPG

 美観地区の端の方の水路

082.JPG

 ハクチョウが水路を優雅に泳いでおりました、そこへ餌をあげるお父さん

086.JPG


 次は、備中高松城へ移動します。

128.jpg

153.jpg


 豊臣秀吉が清水宗治を水攻めにした、あの有名な城跡ですね。

 平城なので、少々暑くても疲れません。

 続いては、備中松山城へ移動します。

098.JPG

 ここの、石垣も素晴らしいですね。

132.jpg

 天守閣を背景に記念撮影しました。

094.JPG


 3の丸の下の石垣を背景に記念撮影しました。


 城跡入り口付近の駐車場までは、道が狭くてすれ違い出来ませんので、誘導員が交互通行するように指示して交代で上り下りします、平日だったので、城跡入り口の駐車場に停められましたそれでも、駐車台数が少ないせいで、観覧者が帰ってくるまで、止められませんから、路上で20分程度待ちました、休日ですと下の公園からシャトルバスで、来るようです。


 総社市を後にして、和気町の友人宅で、この日に船釣りで釣ってきた、鯵の刺身とカンパチの刺身とメバルの煮つけ等々、ごちそうになり友人宅にて宿泊しました。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック