青森県小川原湖ふれあい村キャンプ場

 青森県の小川原湖ふれあい村キャンプ場に行った記録
 
僕 、「予約してないんですけど宿泊キャンプ出来ますか?」
スタッフ、「少々お待ちください(1~1.5分後)はい、だいじょうぶです」
到着してその意味がわかったのですが、客がいないと管理人は 、
夜に帰るため、我々の為に今晩宿直出来るスタッフを確認していたのです
このキャンプ場は町営らしく整備がよくされ しかもAC電源付きで
なんと 1500円でした。 

8039.jpg


受付後この近くには温泉が沢山ありとのことパンフレットをもらい 
温泉へ 、大人一人220円ですよ嘘みたいな値段 でしょ
ロビー内の自動発券機で2人分の入浴券を購入しましたが、フロントはもちろん奥をのぞいても
スタッフらしき人はいません困った 
ロビーのソファーで、新聞を読んでいるスキンヘッドの(眉毛も)その怖そうな 
人しかいないこま困った、しかし勇気をふり絞り聞くことに しました
あの~すみません、フロントにだれもいないんで~どこに(スタッフ) いるのでそうかねぇ
行けばいますかね。「あ~カウンターの上に置いていけば良いんですよ」
人は見た目で判断してはいけませんが、なんか見た目とはまったく違う方でした よかったぁぁ
湯は、アルカリで、にゅるにゅるにゅるすごい、こうゆう温泉は初めてでした
2~3日浸かっていたいかな
本日の夕食は キノコときりたんぽ 野菜の鍋です (うどん少々も)
そしてタップり飲みました 7時30分就寝。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック